よくあるご質問

このページでは、JADEEに寄せられるマタニティウェディングに関する
よくあるご質問と答えをまとめています。

Jadee’s Dressマタニティ専門ウェディングドレスについて

Q1. | 一般のウェディングドレスとマタニティ専用ウェディングドレスは、何が違うのですか?

Answer
妊娠していない女性のボディラインと、妊娠7ヶ月の女性のボディラインは同じでしょうか?
JADEEでは妊娠7ヶ月の花嫁さんを美しく見せるドレス作りを目指しています。バストがサイズアップして、お腹まわりが豊かになり、デコルテに輝きを増した妊娠7ヶ月の花嫁さん。その魅力をドレスに表現するためには、デザイン、パターン、機能、素材選びまで今までのウェディングドレスとは全く違う考え方でドレスを製作しています。
一般のウェディングドレスのサイズ直しでは、美しいラインのドレスは作れない!と考えます。

Q2. | マタニティ専用ウェディングドレスのパターンの特徴とは何ですか?

Answer
妊娠しても、身長が高くなったり、肩幅が広くなったりする訳ではありません。
サイズアップが見込まれる、バスト(1~2カップアップ)、お腹まわり(20cm~30cm)をあらかじめ念頭入れて、パターンを作っています。
例えば、妊娠前7号サイズのお客様が、妊娠7ヶ月時にメジャーで採寸したサイズが大きくなったからと言って一般的な11号サイズのドレスをお召しになっても、どこかブカブカした印象になってしまいます。JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、骨格は7号のままで、サイズアップしたバストを美しく納めるために大きめのカップサイズにし、ハイウエスト切り替えで大きくなるお腹を締めつけない工夫をしています。

Q3. | マタニティ専用ウェディングドレスのデザインの特徴とは何ですか?

Answer
妊娠していても、すっきりスリムに見せたいのは花嫁さんの願いですよね。
JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、正面から見た時すっきりスリムに見える様デザインに工夫をしています。
おすすめマーメイドライン。サイズアップしたお腹まわり、ヒップをマタニティ花嫁さんの魅力と考えます。アンダーバストの位置で絞り、ヒップ位置で広げ、膝で再度絞る。女性らしい優美なシルエットのできあがりです。

Q4. | マタニティ専用ウェディングドレスの機能の特徴とは何ですか?

Answer
マタニティ花嫁さんの場合、締めつけるブライダルインナーでボディメイクはできないと考えます。
すると、ドレス自体をしっかりした作りする必要があります。特に、サイズアップしたバストは、脇に流れがちです。JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、バストカップを大きくするだけでなく、内蔵のボーン(ブラジャーのワイヤーの様なもの)を多めに入れて脇に流れるバストを寄せていきます。正面から見た時、トップバストの間隔を狭くすることもスリムに見せるポイントです。
ブライダルインナーは必要ないので、その分の費用も節約できますね。

Q5. | マタニティ専用ウェディングドレスの素材の特徴とは何ですか?

Answer
JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、見えないところにストレッチ素材を使ったドレスもございます。 例えば、一般のマーメイドラインのドレスは立っている時は良いのですが、伸びが無いサテン生地を使用している場合座るときは一苦労。JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、大きくなるお腹に合わせて伸びるという機能はもちろんですが、長い着席での披露宴でも楽にお過ごしいただけることも大切だと考えます。
一般のドレスの中でマタニティ用としてすすめられるドレス・・・お腹まわりにフリルや生地を多用したり、ドレスのボリュームを大きくしてお腹をカバーしようとするものが多い様な気がします。すると、ドレスの重量が重くなってしまい、着ているだけで疲れてしまったとのお声をよく伺います。
JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、デザインのポイント上の方に持ってきてお腹から視線をそらす効果を狙っています。お腹まわりに生地を多用する必要がないので、その分軽く、動きやすいドレスになっています。

Dressレンタルドレスとオーダードレスについて

Q1. | レンタルドレスとオーダードレスの違いは何ですか?

Answer
JADEEでは、お客様の結婚式の費用の軽減を大切に考えます。そこでなるべくレンタルドレスのラインナップを多くすることを目標にしています。 しかし、どうしてもレンタルドレスで対応できないお客様の為に、選択肢の一つとしてサイズオーダー、フルオーダーのサービスを開始し好評をいただいています。
レンタルドレスのメリットは、「料金が手ごろ」「急ぎでも対応できる」「実物で試着できイメージを掴みやすい」「ドレスの変更も可能」など。サイズオーダーのメリットは、「自分のサイズでドレスが準備できる」「素材、色の変更が可能」「ドレスが新品」など。フルオーダーのメリットは、「自分の理想のデザインでドレスを作ることができる。」ことなどがあげられます。
レンタルドレスのレンタル料は、ドレス、ベール、グローブ、シューズのセット価格で100,000円(消費税別)~300,000円(消費税別)。 サイズオーダードレスのオーダー料は、セット価格で400,000円(消費税別)から。フルオーダードレスのオーダー料は、セット価格で450,000円(消費税別)から。
サイズオーダー、フルオーダーの場合、結婚式後お客様のご希望があれば50,000円(消費税別)で買取もいたします。

Q2. | 買取サービスとは何ですか?

Answer
サイズオーダー、フルオーダーをなさったお客様で、結婚式後ご希望によりJADEEが50,000円(消費税別)でドレス、小物の買取をお約束するサービスです。 買取させていただいたドレスはレンタル品として、次のマタニティ花嫁さんに幸せを届けます。

Try-on試着について

Q1. | 妊娠時の体の変化は、人それぞれ違います。どうやって予測を立てるのですか?

Answer
カウンセリング時に、お客様の妊娠前の体型、現在の体調、生活環境、お仕事の有無、性格(のんびりしている。神経質など)などを伺いながら、結婚式時の体型を予測していきます。打ち合わせにサロンにおいでになる度に、お客様の状況を確認しながら調整していきます。
もちろん、急激な変化も考えられます。不測の事態に備えて、ドレスの候補をいくつか準備したり、ドレスの変更をおすすめしたり、お直しも糸をほどいて縫い直します。当日心配な時は、サイズの違うドレスを別途ご用意することもございます。

Q2. | 結婚式まであと2週間です。試着はできますか?

Answer
お直しが発生した場合、10日程お時間を頂戴します。念のため10日は猶予を頂きたいと思います。
そのままお召しになれる場合は、搬入の時間を確保できましたら直前でも問題ありません。マタニティウェディングの場合、駆け込みのお客様も多くいらっしゃいます。是非ご相談ください。

Q3. | マタニティ専用のウェディングドレスを試着する際に気をつけることは?

Answer
試着時ではなく、挙式当日はどうなのか?という視点でドレスをチェックして下さい。
試着時ピッタリ、試着時似合うドレスは、挙式当日サイズが小さくて入らない、似合わないなどの可能性があります。
出産経験のあるコーディネーターに当日のバスト、お腹の大きさを予測してもらい、サイズ、デザインが問題ないか確かめます。
JADEEでは、例えば7ヶ月のお腹を再現し、試着に臨んでいただいています。

Q4. | 試着したその日に契約が必要ですか?

Answer
JADEEでは、ご試着頂いたその日にご契約頂く必要はございません。
ドレス選びは花嫁さんの一番の楽しみですね。たくさんのドレスをご覧になってから決めて頂きたいと思います。しかし、マタニティ用のドレス選びにはいくつか注意点がございます。ご試着の際に詳しいチェックポイントをご説明いたします。一般的なドレスとの比較・検討にお役立てください。
JADEEでは、ご試着頂いたお客様の為に試着時にお気に召したドレスは2~3着仮押さえをいたします。(仮押さえ期間は10日間。料金は発生しません。)他店でドレスがお決まりになった場合は、お手数ですがメールでキャンセルをお知らせください。次のお客様に、ドレスをご覧いただくことができますので。
また、ご試着日から10日以内にお内金をお振込頂いたお客様には、お得なプランをご用意しております。ご試着時にお問合せください。

Price料金について

Q1. | ドレスレンタル料、サイズオーダー料、フルオーダー料はいくらですか?

Answer
レンタルドレスのレンタル料は、ドレス、ベール、インナー、パニエ、グローブ、シューズ、膝下ストッキングのセット価格で100,000円(消費税別)から300,000円(消費税別)まで。 サイズオーダードレスのオーダー料は、セット価格で400,000円(消費税別)から。フルオーダードレスのオーダー料は、セット価格で450,000円(消費税別)から。
サイズオーダー、フルオーダーの場合、結婚式後お客様のご希望があれば50,000円(消費税別)で買取もいたします。

Q2. | 2次会までドレスを使用したいのですが、追加料金は発生しますか?

Answer
ドレスによってご使用いただけるものもございます。詳細はお問合せください。

Q3. | ドレスを契約した後、どのような追加料金が発生しますか?

Answer
JADEEのマタニティ専用ウェディングドレスは、レンタル、オーダー共にドレス、ベール、インナー、パニエ、グローブ、シューズ、膝下ストッキングのセット価格でご提供していますので安心です。
追加料金が発生する場合は、特注品代金、アクセサリーレンタル料、お直し料、ドレス発送及び返送料、ドレス着付出張料等(交通費実費含む)が考えられます。また、最終チェックまでにドレスが変更になった場合、レンタル料の差額を頂戴することがございます。

Q4. | お直し料金は、どれくらいを見積もればよいですか?

Answer

お直しお見積額

  お直し箇所 一箇所
1 スカート丈直し 6,000円(消費税別)
2 ドレス脇幅出し 12,000円(消費税別)
3 デザイン変更 5,000円~(消費税別)

Q5. | 結婚式当日、サイズなどが心配なので着付サービスを利用したいのですが料金はいくらですか?

Answer

着付出張料

東京23区内 10,000円(消費税別) 駐車場代実費
関東近県 10,000円(消費税別) 交通費(高速代など)、駐車場代実費

Othersキャンセル規定について

Q1. | 契約後キャンセルはできますか?

Answer

(株)ジェイディでは、以下のとおりキャンセル規定を定めております。
万が一キャンセルが生じた場合は、本規定に沿ってお話を進めてまいりますのでご了承ください。
キャンセル料の算出は、請求書に基づいて行いますが、請求書が発行されていなかった場合、キャンセル時の最新のお見積りをもとに行います。

挙式日から遡り5日以内 レンタル料全額 レンタル料全額+送料が発生した場合実費
挙式日から遡り14日以内 レンタル料の50%
挙式日から遡り30日以内 レンタル料の30%
挙式日から遡り31日以前 キャンセル料なし

<ウェディングドレス・サイズオーダー、フルオーダーの場合>
原則としてキャンセルはできません。
お買取料として50,000円(消費税別)を当社よりお客様にお支払いたします。送料が発生した場合は実費を申し受けます。

<ドレス以外のお手配の場合(ブライダルフラワー、ヘアメイク、写真等)>

挙式日から遡り5日以内 商品・技術料等全額+実費
挙式日から遡り14日以内 商品・技術料等の50%
挙式日から遡り30日以内 商品・技術料等の30%
挙式日から遡り31日以前 キャンセル料なし


<タキシード・モーニング キャンセル規定>

挙式日当日~当日以降 レンタル料全額 + 送料が発生した場合実費
挙式日から遡り10日前~前日 5,000円(消費税別)
挙式日から遡り11日以前 キャンセル料なし


<黒留袖 キャンセル規定>

挙式日当日~当日以降 レンタル料全額 + 送料が発生した場合実費
挙式日から遡り10日前~前日 黒留袖・色留袖・絽留袖・訪問着 ・・・ 10,000円(消費税別)
高級留袖 ・・・ 20,000円(消費税別)
挙式日から遡り11日以前 キャンセル料なし